Christopher Neil

Christopher Neil画像

Wikipedia

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

- Wikipedia(en)  エキサイト翻訳でWikipediaを開く
 Christopher Neil is a British record producer, active during the 1980s/1990s.
 He has worked with Sheena Easton, a-ha, Dollar, Paul Nicholas, Kim Criswell, Morten Harket, Mike + The Mechanics, Johnny Logan, Marillion, The Moody Blues, The Other Ones, Paul Carrack, Marillion, Edyta Górniak and most notably, Celine Dion. [1]

参加作品

プロデュース

A New Day Has Come
 #4 . Rain, Tax (It's Inevitable)
  ★★★

Taking Chances
 #13 . Right Next To The Right One
 フォーク調のアルバム中では異質で、おとなしい曲。 ★★☆☆

The Colour Of My Love
 #10 . Refuse To Dance
  ★★★

 #11 . I Remember L.A.
  ★★★★

アルバム

リリースアルバムの登録はありません。
(Christopher Neilはアルバムをリリースしていない可能性があります)

Amazonで商品検索:Christopher Neil

更新:2009/01/27 01:58
ID : 1038

サイト内検

最近の登録