Kenny G / ケニー G

Kenny G ケニー G画像

他のアーティト作品への参加に積極的。自身のアルバムも同類のカテゴリでは記録的なセールス。

誕生日

1956/06/05 [62]

Wikipedia

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
- Wikipedia(jp)日本語版にページがあります。
 ケニー・G(Kenny G、正式名 Kenneth Gorelick、1956年6月5日 - )は、アメリカのサックスミュージシャン。スムースジャズ/フュージョンでの著名なソプラノサックス奏者として知られる。(ライブ等ではアルトサックスやテナーサックスなどを演奏する事もある)。

- Wikipedia(en)  エキサイト翻訳でWikipediaを開く
 Kenneth Gorelick (born June 5, 1956), better known by his stage name Kenny G, is an American saxophonist. His fourth album, Duotones, brought him breakthrough success in 1986.[1] Kenny's main instrument is the soprano saxophone, but he also on occasion plays alto and tenor saxophone and flute.
 

参加作品

サックス

Be Yourself
 #7 . Still In Love
 ポジティブなサビ部分と、そこへ至る展開がありきたりだけれども納得の出来。 ★★☆☆

Celine Dion
 #5 . Halfway To Heaven
 ミディアムテンポのアダルトコンテンポラリーな曲。 前までの曲と比べるとフツウの曲。 ★★☆☆☆

Johnny Gill
 #6 . My, My, My
 このアルバム中、最も有名な曲。 Kenny Gのサックスも印象的で、メインボーカル、バックボーカル、サックスとが入れ替わりながらメロディを奏でる構成も本当にうまく創られている。 ★★★★

Secrets
 #6 . How Could An Angel Break My Heart
 ケニーGの音色が心地の良いメロディーを一層素晴らしく引き立てる ★★★

 #12 . In The Late Of The Night
 ヴォーカルの上手さが光る ★★★

The Day
 #1 . Everytime I Close My Eyes
 後半に掛け感動的な盛り上がりのある曲。 マライアキャリーのバックボーカル、ケニーGのサックスとメンバが豪華。  ★★★★

Whitney
 #2 . Just The Lonely Talking Again
 たんたんとした余り印象に残らないスローバラード。 ★★☆☆

 #7 . Love is A Contact Sport
  ★★☆☆

 #9 . For The Love of You
  ★★☆☆

アルバム

登録済みアルバムのみなので、Kenny Gの全リリース作品ではありません。
Faith - A Holiday Album
☆☆☆☆☆
1999

Miracles: The Holiday Album
☆☆☆☆☆
1994

Breathless
★★★★
1992
まだ小遣いをもらってたころ、レンタルCDで聴いたこのアルバム。あらためてCDを入手。 もはや定番のKenny Gの奏でるメロディ。いつでも癒され落ち着く曲が詰まっている。 本人の感性と感情豊かな人間性が、ストレートにサックスのメロディとなって表現されていることが伝わってくるアルバムだ。 音楽に美しい...もっとみる
Silhouette
☆☆☆☆☆
1988

Amazonで商品検索:Kenny G

更新:2009/01/27 01:58
ID : 103

サイト内検

最近の登録

Alexander O'Neal / 5 Questions - The New Journey 5 Questions - The New Journey / Alexander O'Neal

人気

Babyface
George Clinton
Charice
R. Kelly
4.0
Clare Fischer
Rihanna
Whitney Houston
Keith Sweat
112