Paul Franklin / ポール フランクリン

Paul Franklin ポール フランクリン画像

Wikipedia

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

- Wikipedia(en)  エキサイト翻訳でWikipediaを開く
 Paul Franklin (born 1953 in Detroit, Michigan[1]) is an American multi-intrumentalist, known mainly for his work as a steel guitarist. He began his career in the 1970s as a member of Barbara Mandrell's road band; in addition he toured with Mel Tillis and Jerry Reed. He has since become a prolific session musician in Nashville, Tennessee, playing on more than 500 albums.[1][2] He has been named by the Academy of Country Music as Best Steel Guitarist on several occasions.[1] In addition to the ped...もっとみる
 

参加作品

ギター

This Woman
 #8 . With You
 明るくポップな曲。 ★★☆☆

 #9 . I Got It Bad
 創作カントリー? なんだか歌謡曲のように聴こえる。 ★★☆☆☆

 #10 . I Dare You
 いろいろな女性ボーカルを聴くが、やっぱり声質が自分好み。  ★★★

Breathe
 #1 . What's In It For Me
  ★★☆☆

 #2 . I Got My Baby
 分かりやすいメロディーとサビを持ったポップな曲。 ★★★☆☆

 #3 . Love Is A Sweet Thing
 解放感のあるポジティブな曲だ。 カントリーテイストならではの良い雰囲気がある。 ★★★☆☆

 #4 . Breathe
 分かりやすくドラマチックな展開で印象に残りやすいポップソングになっている。 曲の雰囲気から他の曲と聴き比べHolly Lamarの作曲だと思う。 ★★★

 #5 . Let's Make Love
  ★★★☆☆

 #6 . It Will Be Me
  ★★★☆☆

 #7 . The Way You Love Me
 変調を交えながらポジティブな雰囲気を持った曲。 ★★★

 #8 . If I'm Not In Love
 Jody Watley(ジョディ ワトリー ) Flowerにも収録曲。 作曲はDawn Ann Thomas。 ドラマチックな展開を持ったスローバラード。 ★★★★

 #10 . If My Heart Had Wings
  ★★★☆☆

 #12 . That's How Love Moves
 作詞作曲にある「Fitzgerald Scott」の名前。間違えかと見直したが間違えない。名前をクリックして他の作品をみると意外。 ★★★☆☆

 #13 . There Will Come A Day
  ★★☆☆

 #15 . Let Me Let Go
  ★★★

 #16 . Just To Hear You Say That You Love Me
  ★★★★

アルバム

リリースアルバムの登録はありません。
(Paul Franklinはアルバムをリリースしていない可能性があります)

Amazonで商品検索:Paul Franklin

更新:2009/01/27 01:58
ID : 890

サイト内検

最近の登録

Keith Sweat / Sweat Hotel Live Sweat Hotel Live / Keith Sweat

人気

P!nk
Joe
Celine Dion
Boyz II Men
Alexander O'Neal
Jevetta Steele
Blackstreet
SWV
Whitney Houston
TLC