Richard Marx / リチャード マークス

Richard Marx リチャード マークス画像

誕生日

1963/09/16 [55]

Wikipedia

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
- Wikipedia(jp)日本語版にページがあります。
 リチャード・マークス(Richard Marx, 1963年9月16日 - )は、アメリカ人のシンガーソングライター。音楽家の家系に生まれ、10代のうちからライオネル・リッチーらに曲を提供していた。1987年、セルフ・タイトル・アルバム「Richard Marx/リチャード・マークス」でデビュー。ファースト・シングルとなった「Don't mean nothing」がいきなり全米チャートの3位に入るヒットとなり、大きな注目を集める。その後、シングルカットされた「Should've known better」「Endless summer nights」も立て続けにチャートインさせ、4枚目の「Hold on to the nights」で遂に全米ナンバーワン(2週連続)を獲得した。これで完全にスターダムに乗り、セカンド・アルバム「Repeat Offender」からは、「Satisfied(2週連続)」「Right here waiting(4週連続)」と前作を上回るビッグヒットを飛ばした。「Right here waiting」は当時、恋人だった妻シンシア・ローズへのラブレターに曲をつけ...もっとみる

- Wikipedia(en)  エキサイト翻訳でWikipediaを開く
 Richard Noel Marx (born September 16, 1963 in Chicago, IL) is an adult contemporary and pop/rock singer, songwriter, musician, and record producer. He had a string of hit singles in the late 1980s and 1990s, including "Endless Summer Nights", "Right Here Waiting", "Now and Forever", and "Hazard". Although most of his major hit songs were slow ballads like these, many of his songs had a classic rock style, such as "Don't Mean Nothing," "Should've Known Better," "Satisfied," and "Too Late To Say G...もっとみる
 

参加作品

バックボーカル

Whitney Houston
 #2 . All At Once
 本当に名曲だと思う。 Whitney Houstonの曲で一番好き。 本当かどうか分からないが、Richard Marxがクレジットされている。Rechard Marxのキャリアを見ると、確かに下積み時代にバックボーカルシンガーとしてMadonnaやWhitneyの作品へ参加していたとある。 ★★★★★

アルバム

登録済みアルバムのみなので、Richard Marxの全リリース作品ではありません。
Richard Marx
☆☆☆☆☆
1987

Amazonで商品検索:Richard Marx

更新:2009/01/27 01:58
ID : 519

サイト内検

最近の登録

Keith Sweat / Sweat Hotel Live Sweat Hotel Live / Keith Sweat

人気

Celine Dion
Toni Braxton
Babyface
Leann Rimes
TLC
Rihanna
Kelly Clarkson
Billy Joel
Keith Sweat
Solo